• 高度な数学力と3次元CADの開発力で建設DXを推進するArentが総額約19億円のシリーズC調達

    高度な数学力と3次元CADの開発力で建設DXを推進するArentは11月24日、シリーズCラウンドにおいて、12億円の第三者割当増資、約7億円の融資による合計約19億円の資金調達を発表した。調達した資金は、エンジニアやPMの採用強化および「BIM/CIMの自動設計SaaS」「配管の自動設計・積算SaaS」などのプロダクトの開発にあてる予定。 続きを読む

  • Rocket Labは2022年にヘリコプターでElectronロケットブースターの空中キャッチを目指す

    Rocket Labが3回目のブースター回収に成功したことを受けて、CEOのピーター・ベック氏は、次のステップとして、2022年前半にヘリコプターを使ってブースターを空中でキャッチすることを目指していると語った。 続きを読む

  • OSSクラウド可視化サービスの商用化を進めるAutoCloudが約4.6億円を調達

    オープンソース(OSS)と商用のハイブリッドな組み合わせは、市場を攻めるスタートアップの手法としてますます人気が高まっている。AutoCloudは、CloudGraphオープンソースプロジェクトの商用版だ。 続きを読む

  • さまざまな保険を1つのアプリで簡単に管理、契約変更できる仏インシュアテックLeocareが大型資金調達を実施

    Leocareは、顧客が必要とするすべての保険を1つの屋根の下で提供したいと考えている。このスタートアップ企業は、家、クルマ、バイク、スマートフォンに保険を提供しており、消費者がモバイルアプリを使って新しい保険商品に加入したいと考えていると踏んでいる。なぜなら、その方が便利だし、新しい機能が増えるからだ。 続きを読む

  • ブルーオリジン、初の親子を含む乗客6人の宇宙飛行を12月9日に設定

    Blue Originは、次の有人宇宙飛行を発表した。米国時間12月9日に6人を乗せて実施する。同社が再使用可能なロケットNew Shepardとカプセルに最大定員となる乗客6人を乗せて飛行するのは今回が初めてだ。 続きを読む

  • リドリー・スコット監督が実写TVシリーズ版「ブレードランナー」制作を公表、全10話を予定

    リドリー・スコット監督が、SF作品『ブレードランナー』の実写TVシリーズの制作に取り組んでいることを明かしました。すでにパイロットのあらすじを書き上げており、シリーズは全10話になるだろうとのこと。 続きを読む

  • 「動物なし」のモッツァレラチーズの商品化を進めるNew Cultureが約28億円を獲得

    米国のチーズ市場だけでも2027年には455億ドル(約5兆2200万円)に達すると予測されている。それに比べて、ヴィーガンチーズの業界は小さい。このような大きなギャップにもかかわらず、シンジケートの投資家たちの「牛がいない牛のチーズ」を販売するNew Cultureへの、シリーズAでの2500万ドル(約28億6900万円)の資金投入は止まらなかった。 続きを読む

  • クリエイター主導のマーケットプレイス「LTK」が約345億円調達、130人以上のインフルエンサーが億万長者に

    アンバー・ヴェンズ・ボックス氏がLTKを立ち上げたのは、自分が薦めた商品を読者が購入した場合に手数料を得る方法を模索していたときだった。それから10年経った現在、このブロガーから転身した彼女の企業は、20億ドル(約2303億円)規模に成長している。 続きを読む

  • Spotify、ネットフリックスの関連サントラ音楽やポッドキャストを集めた「Netflix Hub」を開始

    Netflixのお気に入りの番組のサウンドトラックを探している?拡大されたNetflixとSpotifyのパートナーシップのおかげで、より簡単に探すことができるようになった。Netflixは米国時間11月23日、アプリ上で、人気番組や映画の公式サウンドトラック、プレイリスト、ポッドキャストを見つけることができる「Netflix Hub」を導入した。 続きを読む

  • Polestarが次世代EVセダン「プリセプト」改め「Polestar 5」は2024年に市場投入と発表

    コンセプトカーから量産プロジェクトになった「Polestar Precept」セダンの名前が変わり、正式な発売日が決まった。Volvo Car GroupからスピンアウトしたEVパフォーマンスブランドであるPolestarは、シャークノーズを持つこのセダンを「Polestar 5」と名付け、2024年に生産を開始すると発表した。 続きを読む